ロシアの文豪が子供のころ聞いた
旧約聖書物語(上) 上下合本新訂新版あり

長司祭アレクサンドル・ソコロフ〔編〕
高橋龍介〔訳〕

ユダヤ、キリスト、イスラムに共通する旧約聖書のなかから、子供たちに読み聞かせようと19世紀ロシア正教神父が選んだエピソード集。トルストイやドストエフスキーなどの文豪も、子供のころにこうした話を聞いて育った。ロシア文学に影響を受けた団塊世代にとっては聖書入門の書であり、若い夫婦なら子供に読み聞かせることもできる。上巻は「創世記」のノアの洪水や「出エジプト記」など、いわゆる「モーセ五書」が中心。
 
◆定価1500円+税
◆四六判 192頁 上製
◆ISBN978-4-7736-3104-3 C0019
 (2007年2月28日)

[目次・まえがき]はこちら

●送料無料・前払い方法のご案内

●送料読者負担・後払い注文フォーム


戻る