日本占領期香港の子どもたち
学びと暮らしのオーラルヒストリー

張慧真/孔強生
日野みどり〔訳〕

1941年末に日本軍が占領するまで、香港の大学生・中学生・小学生は11万人を数えたが、45年の敗戦時にはわずか3000人になっていた。本書は、当 時就学期の児童だった18人が共に暮らした家族のことや、占領期に見たり体験したことを語った口述記録であり、歴史学研究や教育学研究の基本素材として、 また、学校教育を通じた人格形成に戦争や占領がどんな響を与えたのか、体験を通して考えるための貴重な記録である。原著はオックスフォード大学出版局刊 行。

◆定価4000円+税
◆四六判 402頁 上製
◆ISBN978-4-7736-3207-1 C3031
 (2008年3月15日)

[目次・まえがき]はこちら

●送料無料・前払い方法のご案内

●送料読者負担・後払い注文フォーム


戻る