猫 愛 (ねこあい)

〔著者〕
豊島与志雄(猫)
石田孫太郎
(虎猫平太郎)
夏目漱石(猫の墓)
宮沢賢治(猫の事務所)
寺田寅彦(ねずみと猫)
田中貢太郎(義猫の塚)
海野十三(透明猫)
島木健作(黒猫)
薄田泣菫(黒猫)

吉田和明/新田 準〔編〕
 猫は作家のそばにいたが、現代のように猫と飼い主とのベタベタした関係はない。塀の上を通りがかった野良猫が家に居ついて今日も明日も餌を食べれば飼い猫だ。作品に登場する猫はどの猫も、猫にして猫そのものではない。作者は猫を描くことによって自らを語ろうとしている。もしかしたら読者が路地で出会うなじみの野良猫が、今日は妙に哲学的な顔をしているかもしれない。

◆定価1400円+税
◆四六判 192頁 並製
◆ISBN978-4-7736-3302-3 C0095
 (2008年12月15日)

[目次・まえがき]はこちら

●送料無料・前払い方法のご案内

●送料読者負担・後払い注文フォーム


戻る